高沢聖子

自分の愛し方コーチ 幸せコーディネーター

塾講師として

30歳の時に自宅の一角で塾を開講しました。
やる気を育て、下がりやすいモチベーションを引き上げる事を得意とした塾講師として、12年間で延べ100人以上の生徒と関かわり、志望校に導きました。私自身も生徒たちから多くを学び、とてもやりがいのある毎日を送っていました。

しかし、受験生人口が減って行く一方で学習塾間の競争は年々激化する市場環境の中で、生徒数が半減し、経済的にも苦しくなってきました。

自分も開講時のようなパワフルさが維持できなくなり、振り出しに戻ったような不安を抱えるようになりました。
家のローンや息子3人の教育費など、出費を減らすことも難しく、多い時には飲食店のパートや、保険の仕事など3つの仕事をこなしながら何とか乗り切っていました。
しかし、ぎっくり腰や指の骨を折るなど、身体には大きな負担をかけていました。

夫は仕事嫌いのパチンコ好きで、仕事も長続きしない人で、2012年には生活が破綻し、離婚となりました。

一冊の本との出会い

やってきた事全てが無駄だったのか?
私はいったい何をしているのだろう?

そんな中、一冊の本に出合いました。
モルツ博士の「サイコサイバネティクス」。
それは、「起きている出来事の全ては、自分が自分をどう思っているかで決まる」という内容の本でした。

この本をきっかけに、独学で心理学や脳科学の本を読み漁りました。
その結果「自分の人生で起こることのすべては、自分の思い込みが起こしている現象」だと考えるようになりました。

「幼少の頃からの親や先生からの刷り込み、テレビなどのメディアからのインプットで自分の思考が出来上がっている」

それが分かってからも更にたくさんの本を読み続けることで、自分を様々な角度から客観的に見る目が養われ、少しずつ幼少からの思い込みを手放すことができるようになりました。

人生の流れが好転

すると、オートマチックのスイッチが入ったように現実が動き出しました。
職場の部署が変わり、金銭的にも余裕が出てきました。
離婚後引き離されるようにばらばらになった家族も再び集まってきました。
数年前にチャレンジして一度は断念したサロン開業も今のところ順調です。

40代前半の女性は一度、自分のやってきたことを振り返った方が良い時期です。
体調にも変化が大きい時期ですし、子育てもひと段落し、次の人生の目的を模索する時期でもあります。

今、振り返ってみると、この時期に相談する人がいなかった私は、ひとりで焦り、不安を抱え、落ちるところまで落ちてしまったのだと思います。そのせいで、わが子や周りの人たちにも良くない影響を与えてしまっていたかもしれません。

  • どうも生きずらい
  • これからの人生のヴィジョンが見えない
  • でも、現実に追われて逃げ出すこともできない

今、あの頃の私と同じような悩みを抱えている女性たちの力になりたいのです。

まずは安心と安らぎを取り戻してもらい、その方にもともと備わっている宝に光を当て、強みを引き出し、幸せな道に導くお手伝いが出来れば光栄です。

保有資格

  • エグゼクティブコーチング協会認定 プロビジネスコーチ
  • 全米NLP協会認定 NLPコーチング・プラクティショナーNLP資格
  • エグゼクティブコーチング協会認定 NLPマスタープラクティショナー
  • 全米NLP協会認定 NLPプラクティショナーセラピー資格
  • タッド・ジェームスカンパニー認定タイムラインセラピー・プラクティショナー
  • ABH米国催眠療法協会認定 ヒプノセラピスト・プラクティショナ
  • エグゼクティブコーチング協会認定 マインドフルネスコーチ
  • 前世療法士ライセンス
  • スピリチュアルコーディネーター

お気軽にお問い合わせください。050-5362-6003受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ